自分と未来を創造できるヒトを育てる。
服部磨早人の温故知新的ライフスタイル
ISDエデュケーション 代表のご紹介
服部磨早人
一般社団法人 ISD個性心理学協会 代表理事 服部磨早人(はっとり まさと)
1970年生まれ 大阪府生まれ
ISD個性心理学協会代表理事
子育てカウンセラー協会代表理事
株式会社 ISDエデュケイションズ 代表取締役
株式会社 赤ちゃんともち代表取締役
日本CAMES協会顧問
株式会社ネバーランドインターナショナル役員
一般社団法人 ISD個性心理学協会 代表理事 服部磨早人(はっとり まさと) 沿革
1997年 アメリカンスクールを運営する中で、人の意志や行動パターンの法則性の基礎である個性心理学に興味を持ち、2年間の研究・検証を経て個性心理学を体系化した「ISDロジック」を構築。
「個性心理学グループ」を発足。
1998年 京都でソフト開発会社として個性心理学の研究機関、株式会社アイエスディを設立。
動物占いを開発し、小学館で連載スタート。
東京に拠点を移し、WEBコンテンツとしてビジネスモデル特許を取得。
1999年 小室哲哉氏の個性心理学プロデュースが決定。それに伴い、香港・台湾・韓国などアジア各地で海外向け占い「TKセラピー」がスタート。
2001年 ISD個性心理学協会発足。「ISD個性心理学」を活用した独自のカリキュラムを起用し、全国12ヵ所で企業内研修を実施。採用している企業は50社を超え、実学として活用できるシステムとして多数の支持。
2004年 ビジネス書「クロージングで勝つ」出版。アマゾンビジネス書ランキング4位獲得。
2006年 東京から福岡に拠点を移し、色と光と個性を統合した女性用コンテンツ「CAMES」開発に携わる。
2009年 子育てコンテンツ「赤ちゃんともち」開発。
2011年 小学館より「赤もち占い」発売。アマゾンランキング ヒット商品ランキング2位獲得。
2012年 一般社団法人ISD個性心理学協会に変更。同時に公益財団法人日本生涯学習協議会よりカリキュラムの認定が決定。
一般社団法人子育てカウンセラー協会代表理事就任。
一般社団法人 ISD個性心理学協会 代表理事 服部磨早人(はっとり まさと) 実績
【講演実績(教育機関)】
九州大学・早稲田大学・きりん幼稚園・きりん保育園・長丘幼稚園
高取小学校・本城幼稚園・七田チャイルドアカデミー(大阪・広島・福岡教室)など
【講演実績(企業)】
第一生命株式会社・住友生命保険相互会社・船井総合研究所・株式会社電通・みずほ銀行・財団法人九州生産性本部・パナソニック・日本生命 など(順不同、その他100社以上)
【書籍】
「クロージングで勝つ」
「赤もち占い」(小学館刊)
【制作実績及び導入実績】
株式会社電通・小学館・NTTDoCoMo・KDDI・SoftBank・TK公式サイト・ミキハウス・SONY・オールアバウトソーシャルパートナーズ&シェア (順不同)
【オリジナルコンテンツ制作】
おやころじー(WEBコンテンツ)ミキハウス
失礼占い(携帯コンテンツ)au・SoftBank・WILLCOM
夜の職業占い(携帯コンテンツ)au・SoftBank・ WILLCOM
【コラム】
めさーじゅ(毎月掲載)サンマーク出版
るあ(各月掲載)セールス手帖社保険
FPS研究所(ISD個性心理学WEB、メルマガ配信)
服部磨早人の温故知新的ライフスタイル http://ameblo.jp/isde/